メッセージmessage

斑鳩町議会議員として4年間働かせていただいた間、1町では解決できない財政的に厳しい問題に多々ぶつかりました。少子高齢化等により財政が厳しくなる一方、住民のニーズは多様化していき行政サービスを後退させず充実させるには、広域連携により力を合わせていくことが重要だと感じました。
 様々な行政課題に1町では解決できないことも、生駒郡4町ならできることがあり、国と奈良県と生駒郡が力を合わせればさらに実現できることが広がります。
 生駒郡4町が和となり、奈良県と共に発展する生駒郡を創るために、行動する決意をしました。

こむらなおき
Facebook こむらなおき

活動報告results

実現したいことrealize

広域連携で生駒郡を前へ! 1町ではできないことも生駒郡が力を合わせればできる!!

生駒郡が連携をとって奈良県とともに課題に対応

斑鳩町議会議員として4年間働かせていただいた間、1町では解決できない財政的に厳しい問題に多々ぶつかりました。少子高齢化等により財政が厳しくなる一方、住民のニーズは多様化していき行政サービスを後退させず充実させるには、広域連携により力を合わせていくことが重要だと感じました。
 様々な行政課題に1町では解決できないことも、生駒郡4町ならできることがあり、国と奈良県と生駒郡が力を合わせればさらに実現できることが広がります。
 生駒郡4町が和となり、奈良県と共に発展する生駒郡を創るために、行動する決意をしました。

今、奈良県に必要なことnecessary

安全日本で一番安全な奈良県へ

奈良県の治安概況 刑法犯罪の推移グラフ
近年、インターネット犯罪や振り込め詐欺など、 犯罪の悪質化、巧妙化、若年化が進んでいます。 警察官の増員、地域社会の防犯力強化、防犯教育の充実などを進め、高水準の治安を確保します。
「災害による死者をなくす・人命を守る」ことを最大の目標に災害に強い地域づくりを推進し、消防力の強化に努めます。
地滑り対策、遊水地等による水害の対策の強化、推進を図るため県・市町村・防災関係機関の連携を強化し、学校等公共建造物や民間建築物を含めた地震対策の実現に努めます。

観光「世界の奈良」始動!オンリーワンの観光立県へ

奈良県の観光状況グラフ
奈良の豊富な観光素材を最大限活用し、周遊型観光地としての魅力を一層高めます。
観光案内所や首都圏における情報発信を充実するなど、奈良の魅力を効果的に発信し、誘客を促進します。
海外プロモーションや国際会議の誘致などを 積極的に展開するとともに、おもてなし環境の充実を図り、外国人観光客の誘致に努めます。
良質なホテルを充実させるとともに、奈良の特性を活かした小規模宿泊施設の開業を促進します。

経済働きやすい奈良県へ

奈良県の有効求人倍率等の統計グラフ
中小企業の育成を図るため、低利融資の強化、人材育成支援、新技術の製品化と販路開拓支援に取り組みます。
商店街など中心市街地における商業やサービス業の活性化を推進します。
科学技術を活用した課題解決型の新しい産業の創出を目指します。
経済効果の高い分野に重点を置いた戦略的な企業誘致活動を展開します。

教育子供を安心して産み育てられる奈良県へ

奈良県の子どもたちの学習状況グラフ
保育や放課後児童対策の充実等により、安心して子育てできる環境づくりを進めます。
若者の勤労観・職業観・知識や技術を育む 「キャリア・職業教育」を推進します。
インターネットの有害情報から青少年を守れる体制を整備します。
家庭・地域・学校が協働して地域の教育力の向上を図り、いじめ問題の解消や、児童生徒の学習意欲、規範意識、社会性及び体力の向上に取り組みます。

医療「健康長寿」を楽しめる奈良県へ

奈良県の健康寿命グラフ
介護予防を充実させ奈良県を長寿県のみならず、生涯学習・生涯スポーツ活動の充実に努めます。
高齢者がイキイキと生活できるように、施設の維持に努め、コミュニティの形成に取り組みます。

福祉ハンディキャップを感じさせない奈良県へ

奈良県の人工ピラミッドグラフ
高齢者が生きがいを持って住み慣れた地域で いきいきと暮らし続けることができるよう地域包括ケアシステムの構築を進めます。
高齢者、障害者、生活困窮者等を住民・行政・ 事業者等が連携し地域で支える地域福祉の推進支援に取り組みます。

交通道路網が整備された奈良県へ

道路実延長と道路舗装率グラフ
観光や企業立地の促進に寄与するアクセス道路の建設を促進します。
生駒郡4町との連携を図り、県道の整備、歩道の整備に努めます。

農林「命の産業」農林水産業で勝負できる奈良県へ

奈良県の農業産出額グラフ
奈良県産一次産品(農産物・畜産物・林産物・ 内水面漁業水産物)のブランド化、国内外市場開拓、地産地消の促進、加工企業の誘致、インターネット販売網の構築に取り組みます。
意欲ある担い手の育成・確保に取り組むとともに、 耕作放棄地を活用した農業経営の取組を支援します。また、農村資源を活用した地域おこしに取り組みます。

「こむらなおき」についてprofile

小村 尚己(こむらなおき)

1985年(昭和60年)2月18日生(34歳)

自民党奈良県連青年部長
自民党政経アカデミー専門政治コース卒業
選挙スタッフとして多数の事務所で現場を学ぶ
関西大学 法学部政治学科卒業
奈良県立信貴ヶ丘高校卒業
(現 西和清陵高校)
斑鳩町立斑鳩西小学校卒業
斑鳩町立斑鳩南中学校卒業
斑鳩町商工会青年部員
(一社)法隆寺青年会議所会員
学習塾 共育塾~ONE V~ 代表
斑鳩町議会議員
自民党
小村 尚己(こむらなおき)